Posts tagged ‘What’s New: 談話会例会開催情報’

2011/05/01

中部人類学談話会第205回例会開催のお知らせ(2011/05/18 更新)

会員各位

中部人類学談話会第205回例会開催のお知らせ(2011/05/18 更新)

下記の要領にて、第205回例会を開催いたします。ぜひ、御出席いただきますよう、ご案内申し上げます。今回は終了後、学内大学会館2F「大正軒」にて開催されますので、是非ご参加ください。なお、中部人類学談話会は「日本文化人類学会・中部地区研究懇談会」をかねて開催しています。

中部人類学談話会 会長 稲村 哲也


☆ 日時:平成23年5月28日(土曜)午後13時半より
☆ 場所:椙山女学園大学 現代マネジメント学部 地下一階001教室
(名古屋地下鉄東山線星ヶ丘駅下車 徒歩5分)

* 会場付近は、駐車スペースがありませんので、車でのご来場は固くお断りいたし
ます。

☆ 話題提供者と話題:

■ 修士論文等発表会(発表順が確定しました:5月16日現在)

修士論文発表

発表時間

発表者(所属)

タイトル

修①1:30-2:00

チョリモンチチカ(愛知県立大学大学院国際文化研究科博士後期課程在学中)

「内モンゴル自治区における「禁牧還草」「生態移民」政策とその影響」(修士論文発表)

修②2:00-2:30

フトンラガ(中部大学大学院国際人間学研究科国際関係学専攻後期課程在学中)

「中国・内モンゴルへの日本人観光客の誘致に関する研究」(修士論文発表)

修③2:30-3:00

太承吉(中部大学大学院国際人間学研究科国際関係学専攻後期課程在学中)

「日本に来住する中国朝鮮族の進路選択:東アジアにおける朝鮮族の移動、移住の展開」(修士論文発表)

修④3:00-3:30

成君(南山大学大学院人間文化研究科研究生)

「中国における公共考古学の可能性:中国における盗掘を例として」(修士論文発表)

博士論文発表

発表時間

発表者(所属)

タイトル

博①3:45-4:45

六鹿桂子(名古屋大学大学院国際言語文化研究科学術研究員(予定))

「チベット族における一妻多夫婚の数の推移についての考察:雲南省迪慶藏族自治州徳欽県での現地調査に基づいて」(博士論文発表)

博②4:45-5:45

長尾直洋(松阪看護専門学校非常勤講師)

「植民地期南米における巨人族の「発見」:ヨーロッパ世界による南米先住民表象の普遍性と多元性」(博士論文発表)

2011年開催分:203回:1月29日、204回:3月26日、206回:5月28日、207回:7月23日、208回:10月1日、209回:12月3日
2012年開催分:210回:1月28日、211回:3月31日