三河民俗談話会のお知らせ

三河民俗談話会よりお知らせがありましたので、転載いたします。

————–
三 河 民 俗 談 話 会 こ れ か ら の ご 案 内

11月は、 伊折俊夫さん(日本石仏協会会員)の発表です
タイトル:再び、奥三河の石仏について

  豊橋在住、石仏研究家の伊折さんは、お勤めのかたわらで、奥三河の庚申仏をくまなく歩き、調査の結果を、「東日新聞」紙上で「奥三河の石仏」「続・奥三河の石仏」と長期にわたり掲載されてきました。伊折さんによると、「奥三河地域は、石仏の宝庫」とのこと、写真とともに充実したお話が聞けることと思います。

日時  11月21日(土) 14時~17時
場所  愛知大学豊橋校舎 5号館4階 541教室 
資料代 300円。学生はいつも無料です。
連絡先 愛知大学 河野眞研究室 0532-47-4111

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。